高速、急速誘導ダイナミックエデュケーター

HIRIDEホッパーは、エルゴノミクスを改善するために最適な高さに設計された頑丈なステンレス鋼フレームで構築された、簡単に設置できる教育者です。 HI-RIDEは、独自の最小圧力降下(MPD)175ノズルと独自のTriMixディフューザー(TMD)を統合しています。 FE、SE、EAの3つの構成で利用できます。

HIRIDEホッパーモデル175 FEは、最大3インチ(76 mm)の垂直移動を利用しながら、MPD / TMDエダクターアセンブリを最大180°回転させる独自の機能を提供する動的位置決め設計を提供します。この構成により、オフショアまたは陸上リグでの新規設置または改造に比類のない柔軟性がもたらされます。

独自のエダクター設計により、圧力損失が最小限に抑えられ、一貫して高い真空度が得られます。 HI_RIDEホッパーは、必要なエネルギーが少なく、誘導率を高速に維持し、「フィッシュアイ」を減らします。 HIRIDEホッパーユニットは、一貫して低いまたは可変の循環ポンプ圧力で高い生産性を維持できるため、急速混合技術のリーダーです。

特徴:

●独自のダイナミックエダクターアセンブリにより、比類のない180°の回転と3インチ(76 mm)の垂直移動(モデル175 FE)を実現
●特許申請中の最小圧力降下(MPD)175ノズルとTriMixディフューザー(TMD)は、耐久性のあるポリウレタン製
●2,790インチ3(45.7 L)ホッパー(バライトの100ポンド[45.4-kg]袋に相当)
●標準2インチ。 (51 mm)バルク液体誘導ポート
●2インチ。 (51 mm)カムロッククイックコネクトはバルクタンクとの互換性を提供します
●一貫性のある26.8インチ(681 mm)Hg真空48 psi(3.3バール)で最低の同等の圧力損失
●0.47 hp / gph(92 kW / m3 / hr)で最低の同等のエネルギー要件
●25,992ポンド/時(11,790 kg /時)のベントナイトの固形物誘導率