冬の固体制御機器の使用に関する通知

違法なコマンド、違法な操作、違法な建設の現象を排除するために、掘削チームの冬の建設、冬の操作手順の厳格な実施。冬の固体制御装置の日常のメンテナンスを強化し、固体制御装置管理チームを設立し、固体制御装置の通常の使用を確実にする責任を明確にします。

冬の固体制御機器の使用に関する通知

冬の固体制御装置は通知されません:

1、使用後の固体制御機器は、蒸気またはお湯を使用して、画面、液体をきれいにします。

2、水パイプの上部の泥浄化タンク上部、蒸気パイプ内の泥パイプ、蒸気に接続するため、温度が低く、各タンクは1-2バルブのガスヘッドを挿入して、タンクスラリーの凍結を防止します。

3、泥に加えて、砂に加えて、ステンレス鋼の揚水ポンプと掘削液の遠心分離機など、1時間以上無効にしたものは、泥と水の洗浄にネットボディを配置する必要があります。

4、砂を除いて、前に非アクティブ化された泥と遠心分離機に加えて、滴下口を浚渫し、遠心分離機、砂ポンプ、ブレンダー、プレートダイナミックの開始前に、すべての泥を例外なく2〜3回開始できます。

5、移転前に、凍結土壌タンクの最初のタンクはきれいな砂をシンクし、浄化タンク船のベースで蒸気、ベースと永久凍土の融解にタイムリーにドラッグして開き、リフトインに便利です。