私の遠心分離機にはどのような利点がありますか?

鉱山で使用される水平デカンテーション遠心分離機は、石油・ガスデカンティング遠心分離機とは異なります。鉱山デカンティング遠心分離機の利点は何ですか?

[1]内筒型コーンボウルとスクリュープロペラにより、遠心力の作用により、微分形で、24時間連続的に汚泥の脱水が可能です。

[2]スクリュープロペラは特別な構造設計を採用し、内部のスパイラル押出力を増加させ、泥の含水率を大幅に減少させ、泥の一定した乾燥を保証します。そして排出条件はスパイラル構造によって改善することができ、脱水の操作で排出をスムーズに行うことができ、材料を詰まらせることはありません。あらゆる種類の成分に適応できます。

[3]散水せずに機械を始動し、設置と使用が簡単で、工業用水を節約します。

[4]二重周波数自動制御を採用し、穏やかに開始し、分離係数無段階調整可能なボウル回転速度、微分調整範囲が大きく、さまざまな固形分の液体処理に対応でき、処理能力を大幅に改善し、メインへの補助インバータ電流フィードバックコンバーター、省エネ効果は顕著です。

[5]機械の動作速度の実装とウォーターダイナミックバランシング補正の下で、機械のバランス、騒音低減、音圧レベルが80 db(A)以下の動作状態にあることを確認し、機械の耐用年数を改善する。

[6]本機は、回転部保護カバーにより、機械の密閉性に優れています。

[7]小面積カバー、コンパクトな構造、簡単な操作、便利なメンテナンス。

[8]連続作業、大きな処理能力、優れた分離効果。

[9]遠心機の小さな振動、低騒音、強力な支持力。遠心分離機の主要な軸受けはNSK軸受け、高精度、強い軸受け容量を採用します。

[10]遠心式差動システムは信頼性が高い。遠心分離器は、遊星歯車差動装置、最大トルク10 KNM、機械式過負荷保護装置、高精度、優れたパフォーマンス、信頼性の高い動作を備えた差動システムを採用しています。

[11]潤滑システム:デフ18#ダブルギアオイル。メインベアリングとベアリング内にはシェル耐熱性の高いリチウムベースグリース潤滑を採用しています。